学校の準備ができて

子どもの早期英語教育から

中高生による高度な英語4技能習得まで

主体的に学習を積み上げることで

英語の『実力』を身につける


英語・ピアノ
コンビネーションレッスン
詳しくはこちら
中高生
英語教室
​専用HP
Open!
オンライン
レッスン
受講生募集中

​Webレッスンへの振替受講のお知らせ

​当教室では、生徒さんのご希望に合わせてSkype, Zoom等のオンライン会議システムを

使用したWebレッスンへの振替受講を開始いたしました。

お子様の未来を大きくひらく
​真の英語力を身につける英語教育を

​東神奈川英語教育研究所は、社会のグローバル化や複雑化がすすむ現代において、英語の「実力」を身につけることでお子様の未来を大きくひらくことを第一の目標としています。そのため、フレーズの暗記学習などによるその場しのぎの英語力や、試験で高得点を取るための解法に頼った英語力の習得は決して目指しません。

グローバルな社会に不可欠な英語力を身につけていただけるよう、当教室では3つの指針に基づいた教育を行っています。(1) 単語•文法•読解力を基礎から学び、英語を発信できる応用力をつける総合的な英語力の習得、(2)主体的に学ぶ姿勢と習慣を身につける自学力(自分で学ぶ力)の養成、そして(3) 各種英語検定試験での高成績を取得し、個人の目標達成を実現させるための教育を提供することを目標とし指導しています。

主体的に学ぶ力

の養成

総合的英語力

​の習得

英語検定

試験​の合格

第二言語習得学の研究によると、子供が自然に外国語(英語)を習得するには、毎日少なくとも4時間、年間1640時間のインプットが必要と言われています。そのため、日本のように英語が日常的に使用されておらず、英語のインプットが限られている環境で英語を習得することは容易ではありません。そのような環境で英語を習得するためには、お子様が英語に興味を持ち「さらに学びたい」という気持ちを引き立てながら、効果的・効率的に英語を学習できる環境が必要となります。このような学習環境をお子様に提供するため、当教室では以下の指導方針に基づいた教育を行っております​。

​お子様ひとりひとりとの信頼関係を大切にし、個性に合わせた教育

​当教室では、性格や個性・得意不得意を深く理解したうえで生徒さん一人ひとりとの信頼関係を丁寧に構築し、お子様が安心して学ぶことができるよう指導いたします。また、お子様の個性に合わせた学習内容・学習方法を提示し、個性を伸ばす教育を目指します。

お子様が自主的に学習を進めることができる「自学力」を育てる指導

​英語習得には努力を積み重ねる力が必要となりますが、お子様が自分自身を律することは簡単ではありません。当教室では、インタビューなどの会話アクティビティや英語本の読み聞かせ、英語プレゼンテーションなど、年齢・レベルを超えた様々な共同作業と発表活動を通して、お子様が自分自身を客観的に見直す機会を作り、学習に対するモチベーションの向上と自学力の習得を目指します。

​研究に基づいた最新アプローチによる効果的な指導

​当教室の講師は国内外の大学院にて第二言語習得学を専攻し研究を行う第二言語習得のプロフェッショナルです。レッスンでは最新の研究で効果が認められた教育法である「コミュニカティブアプローチ」を用いて、英語4技能を総合的に養っていきます。研究をもとにした教育メソッド・指導法および教材を用いることで、お子様の学習効果を高め、より効果的にスキルの上達を目指します。

第一言語習得と同様に、幼少期から英語学習を始めれば文法は自然に身につくという誤った認識のもと、幼少期の文法学習を重要視せず文法指導を行わない英語塾が多く存在します。しかし、文法知識は第二言語習得学におけるコミュニケーション能力の重要な要素であり、文法知識がなければ自分の言葉で英語をつむぐことはできません。当教室ではお子様の成長・年齢に合った文法学習を幼少期から行います。未就学以前から小学校低学年のお子様は、文法に意識を向けるアプローチを用いてより感覚的な文法力の習得を目指し、認知力が発達した小学校中学年から高学年のお子様は文法指導と演習を行い、中学英語に向けた先取り学習を行います。